大学案内
幼児教育研究センター

幼児教育研究センター長
土井 禮子

姫路日ノ本短期大学幼児教育研究センターは、幼児教育に関する学術研究の核施設となることを目的として、2003年度に開設されました。卒業生の卒後教育(リカレント教育)はもちろんのこと、地域に開かれた大学として、機関誌の発行、講演会やセミナーを開催するなど、乳幼児教育のさらなる発展に寄与する使 命を持って活動しています。また、子育て相談事業などを行い、子育て中の家庭の支援の場としても広く貢献していくことを目指しています。

センターには世界のおもちゃが備えられ、幼稚園や保育園の子どもたちに開放したり、また、学生が授業の中で関わったり、課外活動としておもちゃの研究をしています。