教授 情報センター長  津田 敏

プロフィール

専門分野

教育制度学
教師教育学
ICT活用教育

Message

これまで研究においては教育学を主に専門学校について研究をして来ました。専門学校の歴史と法的な立場、専門学校教員の資格、専門学校の教育の質保証、専門学校と大学・短期大学との違い等についてです。また、教育においては情報処理国家資格講座を担当し、多くの国家資格取得者を輩出して来ました。ICT活用教育では、スマホ・タブレット・パソコンの基礎知識、パソコンのハードウェアの役割とその知識等について教育・研究をして来ました。 研究フィールドが変わりましたので、今後は専門職大学について、学校・園におけるICT活用について研究をしていきたいと考えています。

研究課題

専門職教育について(大学・短大、専門学校比較など)
学校・園におけるICT活用について

経歴

佛教大学大学院教育学研究科博士後期課程単位取得満期退学
某専門学校 情報処理国家資格講座担当、校長、理事

所属学会

日本教育制度学会
日本教師教育学会
日本教育実践学会
日本産業教育学会
関西教育学会

免許・資格

小学校教諭免許
高等学校教諭・中学校教諭免許 教科 社会
高等学校教諭・中学校教諭免許 教科 英語
経済産業省情報処理技術者国家資格

主な著書・論文

「専門学校とはどのような学校か」(単著)(風詠社 2015)
「学校選びの原則」(単著)(風詠社 2016)
「今さら聞けないスマホ・タブレット・パソコンの基礎知識」(単著)(一粒社 2017)
「ICTとアプリ活用による小学生英語教育指導の一考察 -タブレットPCと
  民間英語アプリの活用-」               (単著 論文 2018)
「専門学校に求められる新たな職業教育に関する一考察 -A専門学校の文書処理教育を
    事例として-                  (単著 論文 2016)
「専門学校の新たな道-「職業実践専門課程」の認定を受けた学校に関する研究」
                            (単著 論文 2015)
「非国家資格分野専門学校生の進路意識に関する一考察」  (単著 論文 2014)
「社会人等入学者における専門学校教員についての一考察」 (単著 論文 2013)
その他論文、学会発表多数